記事一覧

星ひとみさんが教える、強運をつかむ「2021年夏の2大ストーンジュエリー」

行動だけじゃなく、気持ちまで内に閉じこもりがちな昨今だけど、今年こそ40代の夏を思い切り楽しみたい—— 。そんなみんなの願いを叶えるべく、話題の天星術師・星ひとみさんに最強の開運ストーンを指南してもらいました!

薄着の季節のアクセントになるだけでなく、気分も運気もUP

リング[ガーネット]¥286,000(マグノリアトゥエルブ)リング[アメジスト]¥80,300(ジュピター/Dearium 渋谷スクランブルスクエア)リング[ダイヤモンド]¥60,500(カラットアー/イセタンサローネ東京)ワンピース¥31,900(マリリンムーン/神戸ドリーム)


天星術師 星ひとみさん

巫女の血筋を持つ家系に生まれる。東洋占星術や統計学などをもとにしたオリジナルの運勢鑑定法「天星術」の開祖。導き出す鑑定は、圧倒的な的中率で多くのファンを持つ。

2021年は、今までとは違う新しい流れがやってきて、気持ちや環境にも変化を必要とされる年になります。ファイン ジュエリー変化を恐れずに、流れに乗りましょう。そんな時代に人と同じでなく、堂々と自分らしさを持つお守りとなるのがストーンジュエリー。2021年のラッキーストーンは、ラベンダーアメジスト、ガーネットやダイヤモンド。昨年から続く、コロナ禍という世界的困難の中で、マイナスのエネルギーをプラスに変えると言われるアメジストとポジティブな気持ちへと背中を押してくれるガーネットが、毎日のお守りとなってくれるでしょう。また、良い気は左手から入ってくるので、リングは左手にして、その気を留まらせるようピンキーリングを重ね着けするのがお勧めです。さらに運気を上げたい人は、幸運モチーフの「星」を重ね着けしてみてください。

【上質シルバーの逸品】ハムの辛口シルバーで甘やかなコーデを大人ムードに

「ほのかに甘いくすみピンクを重ねたスタイリングと、燻(いぶ)されたようなシルバーチェーンは絶妙に合います。シルバーは、レイヤードした襟もとにはあしらわず、耳もとにさりげなく。あとは手もとだけで十分に素敵」とスタイリストの村山佳世子さん。ハムのシルバーをポイントに効かせたコーデを提案。

ヴィンテージローズ×ハムのシルバー



辛口シルバーをポイントに効かせ、甘やか色を大人のムードに

ヴィンテージローズを重ねた着こなしに加えたのは、ハンドメイドで一点一点製作される定番シリーズ「ハムエタ」。強さの中にもどこか女性らしさが匂いたつアンティークのような風合いのシルバーチェーンが、キリッと引き締め役になって。


3点とも「ハムエタ」ピアス(シルバー925×YG)¥228,800・チェーンブレス(シルバー950)¥184,800・リング(シルバー950×GG)¥149,600/エスケーパーズオンライン(ハム) ワンピース¥50,600・カットソー¥13,200/イレーヴ パンツ¥31,900/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) サングラス¥35,200/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) バッグ¥174,900/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥129,800/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

【関連記事】:最新ファションパイオニアに関するファションニウス

不思議な力を持つ、空色のネックレスを贈り物に


上品で可愛らしいダイヤのネックレスは、通勤やデイリー使いとして使用しやすく、女性に支持されています。こちらは、肌なじみの良いピンクゴールドが胸元をフェミニンで美しい印象に魅せるアイテムです。

石は天然ダイヤモンドのみを使用してるので、ダイヤ本来の輝きを楽しめます。華奢なデザインのラインネックレスは、ラウンドネックやVネックなど様々な首周りのデザインに合わせやすく、ファッションを選ばない点も魅力のひとつです。

また、チェーンは細身のフォルムで人気のアズキチェーンを使用しています。流行に左右されないアズキチェーンは、年代を問わず様々な方に喜んでもらえます。


こちらはダイヤが横に連なる両吊りデザインのネックレスで、シャツなどと合わせるとより上品な印象に仕上がります。クロムハーツ ネックレス コピーペンダントトップが少し曲線を描いているため、堅くなりすぎず胸元を柔らかく優しい雰囲気にしてくれます。

また、カラーは3色展開でそれぞれ違った雰囲気を醸し出しています。優しくフェミニンな印象にしたいときにはピンクゴールド、クールな首元を演出するにはホワイトゴールド、存在感のあるゴージャスな雰囲気にしたい場合はイエローゴールドがおすすめです。

贈るシーンとしては、イベントの演出として使うのも良いですが、サプライズプレゼントとして贈るとより女性から喜ばれます。無料でギフトラッピングをしてもらえるので、心のこもったプレゼントにしてください。


fe-feの「グレーシャスダイヤモンドネックレス」は、オンでもオフでも使いやすいフェミニンなデザインが魅力です。素材には金属アレルギーを起こしにくいサージカルステンレスが使用されていて、肌が弱い方にも安心して使ってもらえます。

こちらのネックレスは、強い輝きを放つグレーシャスダイヤモンドが施されています。新作ジュエリー - CHANEL表から見るとアロー(矢)、裏から見るとハート型が現れるプロポーションにカットされているため、愛する女性へのプレゼントに最適です。

カラーは2種用意され、華やかで高貴な印象のイエローゴールドは、シックなコーディネートに華やかさをプラスします。一方で、清楚な印象のシルバーは、上品な輝きでラフなスタイルやオフィススタイルにもよく似合います。

オリンピックの三人のバスケットボールの女子選手が好きな宝石です。

宝石というものは、遥か昔、古代の時代から人々に愛され続けているもので、様々な書物の中に宝石が登場するということも多いものです。例えば、日本国内を見てみるだけでも、遥か昔、邪馬台国の卑弥呼の時代に翡翠の装飾品がとても珍重されていたなどといったことは歴史の授業などでも習ったことがあるのではないでしょうか?
このようなことは、世界中の歴史を見渡してみても非常に多くの逸話が残っており、たまに宝石の逸話を調べて見るだけでもとても面白いものです。そこで今回は、代表的な宝石に関するエピソードや名前の由来について色々とご紹介していきたいと思います。

吸い込まれるようなブルーが美しいサファイア
それでは最初に、宝石の中でも特に人気の高いサファイアの逸話についてご紹介しましょう。サファイアはその特徴的な青色から、ラテン語で青という意味の「sapphirus」が語源と言われています。
このサファイアは『神の叡智を授ける』石として様々な逸話が残っています。ヘアアクセサリーそもそも古代ペルシャでは、大地を支えているのは巨大なブルーサファイアだと信じられていたそうで、空の透き通るような青色も宝石の色が天蓋に映えることで青色が生じているのだと信じられていたほどです。そしてこの故事から、ユダヤ・キリスト教のなかでは、サファイアが十戒の石となっているほどです。また、中世ヨーロッパでは、聖職者の権威を象徴する宝石がサファイアとされ、ローマ法王や大司教の指輪にはさかんにサファイアが使用されていたそうです。
この考えは、比較的新しい時代の19世紀に入っても変わらず、『千夜一夜物語』の英訳者として有名な探検家サー・リチャード・バートンは、旅に出る際には必ず大きなスターサファイアを持っていき、現地の人に見せたり時には触らせることで、神の恩寵を得られると信じていた現地の人からさまざまな恩恵を得ていたと言われています。
サファイアをお探しの方はこちら
赤い宝石の代表ルビー
96710870-m-01-dl聖書にも登場するほど古くから愛され続けるルビーにも様々な逸話が残っています。例えば、ルビーは「色を変えて持ち主の危機を教えてくれる」などと言われることがあるのですが、これには有名な逸話が残っています。16世紀の英国王ヘンリー8世にはキャサリンという妻がいたのですが、このキャサリンは、最上級のルビーを所持していたそうです。しかし、あるときからキャサリンのルビーが次第に色あせていったそうです。不思議に思っていたキャサリン妃ですが、その後ヘンリー8世から結婚を無効とさせることで離縁されることになったそうです。これは、ヘンリー8世の愛が薄れていくのをルビーが持ち主のキャサリンへ伝えていたとも考えられているそうで、とても不思議なお話ですね!
高品質のルビーをお探しなら
まとめ
今回は、宝石の世界にある様々な逸話として、宝石の中でも特に人気の高いサファイアとルビーの逸話に関してご紹介してきました。宝石は、遥か昔、古代から愛され続けているため、本稿でもご紹介した以外にもたくさんの逸話が残っています。宝石は見ているだけでも、その美しさを楽しむことが出来るものですが、宝石の裏にある様々な逸話を調べてみると、とても楽しいもので、さらに宝石に対して愛着が沸いてくることもあるのではないでしょうか?また、逸話を調べることで、今まで宝石に興味がなかった人でも、興味を持っていただけるのではないでしょうか?
最近では、宝石をモチーフとしたアニメなども登場しており、気軽に楽しめるものから少しでも美しい宝石に気づいていただきたいものですね!

【関連記事】​​​​​​​: 流行の単一の製品ど最新の組み合わせ

オリンピックのアーチェリー女子選手のお気に入りのブレスレット


レディースブレスレットは、手首の一番細い部分のサイズに2~3cmをプラスした長さが最も美しく見えると言われています。

ブランドによってサイズは変わってくるので、全体の長さにくわえ、調節金具が付いているかも確認したいポイント。
長さ調節ができれば、身につけるシーンに合わせたベストな長さで、40代女性らしいおしゃれを楽しむことができます。

ヘアアクセサリーエレガントで華やかなゴールド、上品でスタイリッシュなシルバー、結婚式などに活躍するパールなど、レディースブレスレットには多彩な素材があります。

普段身に着けている指輪や時計などに合わせて素材を選ぶと、全体に統一感を出すことができます。
また、イエローベースやブルーベースなど、自分の肌色に合わせて、魅力を引き立てる素材を選ぶのもおすすめの方法です。

【関連記事】:バイヤーがおすすめする人気ジュエリーブランド

素材に合ったジュリーのお手入れについて。プラチナの特徴と注意点をご紹介



婚約指輪や結婚指輪に使用される金属と言えばやはりプラチナにあこがれる人が多いのではないでしょうか?プラチナは他の素材と比較しても高級な素材に分類されるものですが、金属としての特徴で耐久力が強く、変色しにくいということがあるため、指輪などのジュエリーには非常に最適なのです。特に、高級感のある輝きを持つ金属ですので、ダイヤモンドとの相性も非常によく、多くの人が憧れる指輪の素材になっています。
そこで今回は、ジュエリーの素材としても人気が高いプラチナについて、その特徴やお手入れ上の注意点をご紹介します。

プラチナの特徴
59018_00プラチナは、婚約指輪や結婚指輪など、一生物のジュエリーに使用される素材として人気です。多くの女性を引き付けるプラチナにはどのような魅力があるのでしょうか?以下で見ていきましょう。

変質や変色が少ない
プラチナは非常に変色が少ない安定した素材ということが特徴です。プラチナの安定性はゴールドにも匹敵すると言われており、結婚指輪など長く利用するジュエリーには非常に適した素材と言えます。
日常使いを考えた場合、日々のお化粧や汗、温泉につかった時の硫黄など、金属を変色させてしまう原因がたくさんあるのですが、プラチナはそれらにも強く少ない手間のお手入れですむのも魅力です。この安定性から末永く美しさを保ってほしい結婚指輪に採用されるのです。

細工がしやすい
プラチナは柔らかくしなやかな素材ということも特徴の一つで、この特徴から細工や修理が容易になるということも魅力です。のびも非常に良いため、プラチナのジュエリーはウェーブやカーブなど独特なデザインを採用することが可能となるのです。

希少価値が高い
プラチナの産地は世界中でもごく一部に限られていますので、希少性も高い素材です。その為、一生ものの結婚指輪などの素材として人気なのです。ちなみに、プラチナの純度は「Pt」で表記されることが一般的で、Pt900やPt950といった純度90%~95%の物が純度の高さや耐久力の面から人気です。

耐久性が高い
プラチナは、耐久力が高いということが魅力です。指輪 サイズ直し金属の中には、長く使用しているうちに変形や変質を起こす素材も多くあるのですが、プラチナは経年劣化による変質が少なく、購入時の輝きやデザインを長く保ってくれます。

プラチナの美しさを長く保つには?
どのようなジュエリーでも同じですが、せっかく手に入れたらその輝きを長く保ちたいと考えるのは誰もが同じでしょう。その為に、普段のお手入れが非常に重要になるのです。こういったジュエリーのお手入れに関しては、耐久力が高いと言われるプラチナも同様です。

ジュエリーを日常生活で利用する場合には、汗や薬品、化粧品などが必ず付着してしまいます。プラチナはこういった薬品などに関しても耐久力が高いと言えるのですが、何のお手入れもせずにおいてしまうと、いくら耐久力が高くても輝きがくすんでしまうことも少なくありません。したがって、プラチナのジュエリーでも使用した後にはきちんと拭いてあげるなどのお手入れは欠かさないようにしましょう。プラチナのお手入れに関しては、特に目立った汚れが見られない場合は、乾いたやわらかい布で拭くだけでも十分なので手間もありません。
因みに、プラチナ磨き用のクロスなども販売されているので、必要に応じて用意しておくことをお勧めします。

まとめ
今回は、結婚指輪や婚約指輪の素材として人気のプラチナの特徴についてご紹介しました。本稿でご紹介したように、プラチナは非常に美しい金属ということだけでなく、変質・変色しにくいという耐久力も併せ持つため、一生物の指輪となる結婚指輪に最適だとされているのです。また、耐久力は高いものの、加工性も非常に良いので、自分の好みに合うデザインも採用できるのも魅力です。
ただし、いくら耐久力が高いプラチナでも、何のお手入れもなしに放置してしまうと、本来の美しさを損なってしまいますので注意しましょう。

【関連記事】:2021女子の好きなプレゼント